30代が英語勉強するブログ

30歳すぎてワーホリ使えないフリーターが留学目指して英語を勉強するブログです

行きたい国を決める

留学をすることを決意した後に大切なのは「どの国へ行くか」だと思う。

英語と言ってもイギリス英語とアメリカ英語があるわけだし、

それ以外にも細かく見たらいくつもある。

有名所だとイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアで

あとはフィジーやフィリピン。

金銭面で考えるとただ英語を勉強したいだけならフィリピンでいい。

けれどせっかく行くなら日本とまったく違った文化の場所が良いな~と思い、

カナダに決めました。

一番のポイントはのんびりしてることとマイノリティを受け入れてることです。

私は前々から日本の便利ばかりを求めてせかせかしてるところが嫌だし

生活面でもともかく便利重視でそれによって大切なところを疎かにすることが

全く理解できませんでした。

例えば他人と一緒にいるのにスマホいじったり周りを見ないところや

仕事でも効率ばかり重視したり残業させたり、

お客だからと自分が悪いのにキレてクレームつけたり。

あと日本はすぐに枠組みを決めてその枠からはみ出したものに対して

即座に批判します。それが本当に嫌だなと感じてます。

30歳までには結婚していなければならない、正社員でなければならない、

昔のものより最先端のものの方が優れているなどなど。

特に自分が世間とは真逆のはみ出し者なので余計感じます。

もちろん時間に正確でバスや電車は遅れないことなどは素晴らしいし

だからこそ日本人は物づくりが得意で日本製の商品はしっかりしてる。

その点は誇りに感じます。

けれどどうも生きにくい。

カナダのことを調べたら、バスや電車は遅れるし

注文した商品は届くのが一週間後とか当たり前らしい。

でもそれが普通だから怒ったりもしない。

そういう文化が自分には合ってるのかなぁと思い、実際体験してみたい。

それ以外は自然が多いことかな。

留学する前に行ってみたい国のことはとことん調べた方が良いです。