読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代が英語勉強するブログ

30歳すぎてワーホリ使えないフリーターが留学目指して英語を勉強するブログです

悩む

最近まで日本でIELTS取得してカレッジ→ワークパーミットビザ取得→就労して永住権と考えていたのですが、それだと400万くらい用意してからじゃないといけなくて、低年収なので400万貯まるころには40歳手前になってしまうし、IELTS6.5取得するのに語学学校行かなくてもできるか不安というのもあって悩んでいます。

今日ふと考えたのが、語学学校→どこかで就労ビザもらう→永住権とる→カレッジという順番のがいいのかなぁと。永住権をとるとカレッジの料金が安く済むので。

それにお金を貯めるまで待ってると「まだまだ先で期間がある」って気持ちになって行動する決意がだんだん薄れていく気がする。でも就労ビザそんな簡単にとれるのかよ!って不安が一番ですが・・・特にスキルもないし・・・でもそれは行動しないとわからないからな~。

そしてここ最近思うのが、自分は英語という武器を手に入れるために海外に行くことが一番の目的ではないこと。一番の目的は海外に行って荒療治をして自分のレベルを高めること。ゲーム風に言えば強い武器を手に入れても自分のレベルが低いから敵を倒せない。逆に自分のレベルが高ければ弱い武器でも相手を倒せる。

なのでただ英語を学び上手くなればよいというわけではないし、なおかつ英語勉強を疎かにして上手くなってもないのに「出会った人に感謝」とか言って留学の目的を別のものでごまかすようなこともしたくない。

常に「自分が何を目指すか」という中心を忘れてはだめだなぁと心がけてます。